DSアディポ 動脈硬化 効果

DSアディポは中高年の抱える悩みに応えます

DSアディポ
DSアディポは、中高年の抱える悩みに応えるため、セサミンも加えた高付加価値のサプリメントです。

 

岡部クリニックのデータでは、アディポネクチンの低い人に「DSアディポ」を1ヵ月試していただいたところ、全員の値が1.2倍〜2倍に上昇するなど増加傾向が見られました。

 

 

DSアディポは中高年の抱える動脈硬化に効果今までに2,000人を超える患者さんのアディポネクチンを測定、糖尿病や肥満の専門医としてテレビの健康番組などでも活躍している、岡部正医師が開発の監修をした、お墨付きのサプリメントです。

 

この「DSアディポ」は1日1袋(7粒)飲むことで血管を若々しく、健康的にすることができます。

 

1日分(7粒)ごとに個梱包することで鮮度を保ち衛生面も配慮されていて、旅行等、持ち歩きにも便利になっています。

 

 

 

 

生活習慣が、こうなっていませんか?

DSアディポは中高年の抱える動脈硬化に効果

 

アディポネクチン値が低い人の傾向は・・・

20歳頃から10kg以上体重が増えた(男性)

 

どうしても痩せられない方

 

魚や野菜の摂取量が足りない

 

ついついコンビニ食で済ませてしまう

 

20歳頃から8kg以上体重が増えた(女性)

 

アディポネクチンは人間の健康維持に、最も重要な役割を持つホルモンとして、現在、世界中の研究者が注目している物質なのです。

 

人は太るとアディポネクチンが減る。そのために病気になりやすくなる。だから肥満は寿命を減らす、ということになるわけです。
なので生活習慣病全般に関係するホルモンであるといわれています。 (岡部正先生)

 

 

アディポネクチンを高めることが、若々しく健康的な生活を維持するのにつながります。

 

※アディポネクチン値は、健康診断時にオプションで計測することが可能ですので、検診時に各医療機関にご相談ください。

 

アディポネクチン値は、男性で8.5 女性で12.5が平均です。(岡部クリニック調べ)

 

 

 

 

DSアディポ 最安値

 

「主治医が見つかる診療所」の医師推薦の長寿ホルモン成分サプリ【アディポネクチン】

 

 

 

トップページに戻る